「出会い系ビギナー」の人妻さんをホテルに連れ込むことができました

僕の出会い系での最大の楽しみは、なんといっても「出会い系ビギナー」の人妻を調教することです(笑)。

人妻の写真

ちょっとした刺激でクリトリスが勃起してしまい、結局1人になるとオナニーばっかり繰りかえし、「旦那がいるのに、いけない」と思いつつ、ついに出会い系にアクセスしてしまう欲求不満の人妻さん。

そうして「だめよ、だめ。相手と会ったりしたら、エッチされちゃうかもしれないじゃない」と激しく自分をいましめながらも、結局男との待ち合わせ場所に足を向けてしまう人妻さん。

「食事だけにしておこう。もし、本当にエッチしてしまったら引き返せなくなるかもしれない」と葛藤しつつ、結局は男にホテルに連れ込まれてしまう人妻さん。

僕は「ビギナー人妻」をそういう展開に持ちこむのが好きなんです(笑)。

その展開に興奮してしまうんです。

先日、Jメールを使ってアポ取りした人妻は、僕の理想とするような「出会い系ビギナー」でした。

交際希望の写真

人妻さんの歳は31才。

顔もスタイルも悪くはないものの、ちょっとあか抜けない感じの女子でした。

「……すみません。まだ、出会い系ってあんまり慣れていなくて」

初めて食事をしたとき、彼女は伏せ目がちにいいました。

きっとウソではありません。

だって彼女の声は上ずり、頬は赤く上気して、本当に舞い上がっているのがみえみえでしたから。

おそらく出会い系を使って会った相手は、僕が初めてだったのかもしれません。

こういうとき僕は、「今の日本では人妻が出会い系でエッチを楽しむのは当たり前」という前提で、ズケズケと話を進めるように心がけています。

下手に思いやりなんかみせてしまうと、かえって相手が混乱してしまうからです。

「じゃあ、食事が終わったら、とりあえずホテルに寄ってく?」

「いや、そんな、あたし、そんなつもりじゃ。初めて会って、ムリ。そんなこと」

人妻さんは本当はマンコを濡らしているくせに、どごまぎしながら断ってきます。

「わかった。じゃあ、次に会ったときは思いきり楽しもうね」

僕はこういってあっさり別れました。

でも、初回はこうして「次」に含みを持たせて別れるのがいいんです。彼女はそのあと「次のこと」を考えて考えて、次第に興奮してきてオナニーを繰りかえしてしまうに決まってます(笑)。

僕の予想は的中しました。

翌週、食事をしたあと、再びホテルに誘うと、彼女は戸惑いつつも合意してくれました。

人妻のハメ撮り

って、ここまでは僕の計算通りだったんです。

でも、ホテルに入ってから僕のシナリオは大きく狂い始めました。

想定だと、この人妻さんは顔を真っ赤にしながら「恥ずかしい。やめて」とかいって、抵抗するはずだったです。それを僕が「ぐへへへ。それにしちゃあ、こんなに濡れてるじゃないか」と下衆なことを口走りながら辱める予定だったんです。

ところが実際にベッドに横になった人妻さんは、自分で両膝を抱えてマンコを全開にして、

「あ、あああああ。たまらない! もっと、もっと、吸ってええええ! いくまでそうしてえええ!」

と自分からお尻を振って僕のクンニを求めていました。

彼女は恥ずかしがるどころか、興奮は忘我に向かって高まる一方で、最終的には、

「ああ、いい、いい、いい! おまんこ好き! おまんこ好き! おまんこ好き!」と叫びつつ、凄まじいグラインド騎乗位で果てました。

彼女にはいいませんでしたが、僕は彼女がいく大分前にすでにいかされていました。

出会い系のベテランなはずなのに情けないです(笑)。

今回、使ったサイトJメールの登録画面はコチラ(初回2000円分のサービスポイント付)

人妻交際希望が多いサイトについて

出会い系サイト
今回使ったサイトはJメールです⇒登録画面はコチラ(初回2000円分のサービスポイント付)

人妻交際希望者が多いサイトはJメールでしょうか。若者が多そうなサイトですが中身は主婦だらけだったりします。しかも、割り切り交際で遊んでいる主婦なんかもセックスの相性がよければ次回からは不倫交際の感覚で会える人妻も多いのが不思議です。



管理人が撮影した美人すぎる人妻のハメ撮りはコチラのページです。

最近の管理人の体験談

管理人の最近のハメ撮り体験談です。